20代におすすめの女性用育毛剤 「ラサーナ薬用地肌エッセンス」

20代におすすめの女性用育毛剤

    矢印 20代の頭皮環境にマッチした「ラサーナ薬用地肌エッセンス」詳細はこちら

 

20代の頭皮環境って?

 

なぜ20代という若さでありながら、
髪が薄いという悩みを持つのでしょうか?

 

10代や20代といった若い世代は、
髪の老化で薄毛なるというのは、
まだ考えにくいですよね。

 

というと考えられるのは、
毎回口酸っぱく言ってるアレですね、、(汗)

 

要は…

 

「あなたは、髪に悪影響を与える生活習慣を過ごしてますよね?」

 

です。

 

特殊な事情を除き、ほぼこれに尽きます。

 

特殊な事情というのは、
例えば、産後の抜け毛で髪が薄くなったとか、
薬の副作用で仕方がないなどですね。

 

20代の薄毛で注目すべきは、やはり生活習慣の乱れです。

 

 

チェックポイント 過度のダイエットをしていないか?
チェックポイント かなり偏った食生活をしていないか?
チェックポイント タバコ・アルコールを摂りすぎていないか?
チェックポイント 睡眠が不足がちじゃないか?
チェックポイント 過度のヘアケア(パーマ・ヘアカラー・スタイリング剤)をしていないか?

 

 

こういうものが積もり積もって、
薄毛を招いちゃっているケースが多いんですね。

 

特に若い女性に多いのが、過度のダイエットを引き金とした薄毛です。

 

ダイエットをしていると、カラダが血行不良を起こします。

 

すると当然ながら、頭皮も血行不良となり栄養がまわっていかず、
髪が栄養不足に陥ります。

 

結果的に髪は育たず、抜けますね。

 

また20代女性の場合、頭皮のニオイが気になるという方も意外に多いですね。

 

 

 

あ、わたし経験あります!それこそ20代の頃でしたね。

 

「女なのに頭皮臭いなんて…男の加齢臭かよッ」

 

ってなったことあります(汗)


 

20代女性の場合は、加齢臭とは少し違います。
これもやはり、生活習慣のせい。

 

ニオイの原因は、過剰に分泌された皮脂が酸化したことによるものです。

 

皮脂の過剰分泌を抑えることと、皮脂自体のニオイをよくしていくことで、
頭皮のニオイ対策になります。

 

 

20代には20代ならではの頭皮環境があります。

 

様々な生活習慣がありますが、
あなた自身の生活習慣を今一度振り返ってみて、
正すべくところは正し、薄毛対策の第一歩としましょうね


      矢印 20代の頭皮環境にマッチした「ラサーナ薬用地肌エッセンス」詳細はこちら

 

20代にあった薄毛対策とは?

過度のダイエットは禁物

偏った食事はやめる

若い女性でダイエット未経験ってほぼいないんじゃないでしょうか?

 

やり方はどうあれ、大半は自分の体重を気にかけて、「あーまた太った!痩せなきゃ!」というようなことをしていると思います。

 

中でも特に注意が必要なのが、太ってもいないなのに、過度なダイエットを継続している方が多いということです。

 

髪はおろか、健康維持の面からも非常に危険なので、3食きちんと栄養バランスのとれた食事を召し上がってくださいね!

薄毛の原因ダイエット 

コンビニ弁当やジャンクフード、カップ麺などに頼りがちではないですか?

 

あまりに偏食がすぎると、体内に活性酸素がパンパンに溜まってしまって、頭皮から出てくる皮脂のニオイがきつくなってしまします。

同様に、タバコ・アルコールの摂りすぎもNG。

 

偏食しないで、バランスのいい食事を取りましょう。食生活の改善は必須ですね!

 

薄毛の原因偏食 

 

私が20代の頃って、髪に悩みがあれば、
話題のノンシリコンシャンプーに変えたりするくらいでした。
それで頭皮ケアしてる気になってたんですけどね…。


 

そもそも、ダイエットなどの生活習慣が原因の薄毛ですから、
シャンプーをちょっと変えたくらいでは意味ないんですよね。

 

しかも、髪自体が弱っていますから、
選んだシャンプーなどによっては、
逆に髪や頭皮にダメージを与えるって可能性もあります。

 

シャンプーひとつにしろ、しっかり「選ぶ」必要がありますよ。
気をつけなくてはいけません!

 

20代の場合は、まず生活習慣を見直すのがポイント。
最重要だと思っていいですね。


 

生活習慣を変えるのはあなたです。

 

20代というのは、まだ十分に若い。

 

早めに対策を始めれば、それだけ早く効果も期待できます。

 

薄毛といっても、20代のうちはまだそこまで「深刻な状態」にはなっていないはず。
30代以降と比べると、何よりも細胞が若いんです!

 

当たり前のこと言ってるようですが(笑)
でもこれって、すごいアドバンテージなんですよ。

 

髪を作るためのチカラがまだまだ残っていますので、そのチカラを信じましょう。

 

20代のうちから、真剣に薄毛対策に取り組むことがBESTです!

 

20代の頭皮環境にあう育毛剤って?

 

 

生活習慣の見直しは必須ですが、プラスケアとして、
育毛剤を使ってサポートしてあげるのも有効な方法です。

 

内的ケアと外的ケアの両方を行うことで、
育毛効果はグンとUPすることでしょう。

 

では早速、「20代の頭皮環境にマッチした育毛剤選び」
をお手伝いしますね。


チェックポイント

 

皮脂の過剰分泌を抑える&血行促進作用がある

 

ドットライン

 

突然ですが、顔のテカリが気になる女性多いですよね?
主に、若い世代に。

 

そういう方って、皮脂を抑える系のコスメを使いませんか?

 

それと原理は同じで、20代の頭皮環境にありがちな、
過剰な皮脂分泌を抑える働きを持つ育毛剤を使うのは効果的です。

 

またそれに加えて、ダイエットなどで血流が滞りがちな頭皮には、
血行促進作用のある育毛剤を選ぶといいですね。

 

20代はそこまでヒドイ頭皮状態ではないはず。

 

なので、皮脂抑制効果や血行促進効果のある育毛剤
十分にメージをカバーできます。

20代におすすめの女性用育毛剤
そこでおすすめできるのが、
ラサーナ薬用地肌エッセンスですね。

 

上にあげたような皮脂抑制効果血行促進効果
も当然期待できます。

 

薬用地肌エッセンスに配合される3種の有効成分と、
11種類の海藻エキスが頭皮を健やかにするので、
特に、生活習慣が乱れがちだったり、
間違ったヘアケアをしがちな若い世代には
マッチした育毛剤でしょう。

 

若い細胞ほど、育毛剤の有効成分の効きは早いです。

 

早めに試してみることをおすすめしますね。

 

 

あと猫っ毛主婦的には、
コスパがいいもの見逃せないところです!

 

期待できる効果のわりに、ホントにお安い方だと思いますよ。
金欠なお年頃(?)の20代には、ピッタリの育毛剤かも(笑)


 

20代におすすめの女性用育毛剤