女性用育毛剤選びのポイントって?その疑問を解消!

薬用育毛剤を選ぶべし!

 

 

薬用育毛剤を選ぶ?

 

?コレってどういうことですか?


 

 

育毛剤を選ぶとき、まず見てほしいのがここです。

 

薬用なのか、そうでないのか。

 

それによって、効果の期待値が変わってくるんですよ。


 

 

へ〜そうなんですか?
そこまで気にして、育毛剤選びをしないといけないんですね!


 

 

そうですよ。
私たちが購入できる育毛剤には、大きく分けると、

 

  • 医薬品
  • 医薬部外品
  • それ以外

 

があるんです。
もう少し詳しく見てみましょうか!


 

薬事法って何?

 

 

いかにも難しそうな響きですね、「薬事法」(汗)


 

 

ですね(汗)でも大丈夫!
私もそこまで詳しいわけではないので、
必要最低限の知識として、サラッとお伝えしますね。


 

まず、テキトーに何でもいいので、
家中にある化粧水や乳液、シャンプー、歯磨き粉、旦那さんのシェービングジェル…
それらの容器を見てもらいたいんです。

 

容器に、こういう文言が書かれてないですか?

 

 

「医薬品」
「医薬部外品」

 

 

もしその文言が確認できたのであれば、それは

 

薬事法で効能・効果が認められている

 

という商品です。

 

 

普段何気なーく使っている商品であったり、お薬とかっていうものは、
実は、「薬事法」という厳しい法律で規制されてます。

 

 

規制の対象は、まずは製品の元となる原材料ですね、当たり前ですが。
それ以外にも、製造方法、商品ラベルへの記載事項、商品広告の表現方法に至るまで、
「マジ、こんなに?!」と思えるほどキメ細かーく制限されてます。

 

 

 

直接体内に入れたり、肌につけたりするものなので、
当然と言えば、当然規制されるべきものですかね?(笑)


 

 

薬事法は、

 

  • 医薬品
  • 医薬部外品
  • 化粧品
  • 医療器具

 

この4つについて、
その安全性と、体への有効性を確保するための法律と言えるんです!

 

 

医薬品って何?

 

 

「医薬品」っていうのは、
もう見たとおりそのまんまでいいんですか?

 

病院でお医者さんが処方してくれる薬とか、
薬局・ドラッグストアなどで市販されている薬のこと?


 

 

そうそう、あってますよ!
あのー、頭痛薬とか胃腸薬とか買いますよね?
そういう類のものです。


 

 

医薬品

 

医薬品は、配合されている有効成分の効果が認められていて、
病気の治療や予防に使われる薬のことなんです。

 

医薬品には、お医者さんの処方箋が必要な医療用医薬品と、
ドラッグストアなどで購入できる一般医薬品とがあります。

 

「用法・用量を守って、正しくお使いください。ピンポーン」

 

みたいなCM見たことありませんか?(笑)

 

あれって、医薬品では鉄則のことを訴えているんですね。

 

体に作用する有効成分が入っているので、使用方法を守ることが大前提!

 

というわけ。

 

医薬品は治療目的であることから、
医薬品の育毛剤を使うと副作用が出る可能性もあります。

 

もし医薬品の育毛剤を使うなら、
医師や頭皮の専門家指導のもとに使うのがいいですね。

 

 

医薬部外品って何?

 

 

「医薬部外品」って何ですか?
全ッ然ピンとこないのは私だけでしょうか?(笑)


 

 

うん、多分ほとんどの方がピンとこないと思います。
医薬の部外って何?って感じですよね(笑)


 

 

医薬部外品

 

医薬部外品とは、医薬品ではないが医薬品に準ずるもの、です。

 

効果・効能が認められた成分は配合されているが、
積極的に病気やケガなどを治すものではなくて、
予防に重点を置いたものと言えます。

 

医薬部外品は、誰にでも効果があるとは認められてはいないんです。

 

積極的な治療目的ではないため、
「その効果が期待できますよ」、というくらいの感じでしょうか。

 

 

 

ということは、万人には効かないけども、
効く人には効くよってことですか?

 

なんて絶妙なポジショニング(笑)


 

 

言い方によってはそうなりますが、
別に胡散臭いものではないですよ(笑)

 

きちんと国から認められたものですから、
安全性や効果の期待値は高いです!


 

 

「効果が期待できますよ」

 

医薬部外品を、その程度だと思って甘く見てはいけません!

 

医薬部外品を作るにも、きちんと国から許可を得る必要があります。
実際に製品を作るときも、製造販売承認というものを受けなくてはいけません。

 

誰でも勝手に、ホイホイ作っていいわけではないんです。
なので、製品としては当然、安心して使っていいものですね。

 

また、医学的にも効果は立証済みなので、おおいに期待できるものなんです。

 

 

事実、私たちは知らず知らず、様々な医薬部外品を使ってますよ。

 

薬用歯磨き粉、薬用石けん、染毛料、制汗スプレー、入浴剤、ベビーパウダー…

 

そして、育毛剤もそうです。

 

医薬品、医薬部外品に分類された育毛剤を総称して、

 

薬用育毛剤

 

と言いますね。

 

 

効果が高い育毛剤って?

 

 

じゃあ、医薬品・医薬部外品に分類される育毛剤は、
効果・効能が期待できるというのが重要なポイントですね!


 

 

そうですね、そこがやはり大きなポイントです!


 

医薬品でも医薬部外品でもない、
特に国などの公的機関から認められていない育毛剤は、
最後の最後まで避けておいたほうが無難です。

 

例えば、化粧品として分類されているようなものですね。

 

医学的に発毛効果や育毛効果が認められいるものと、
どこからもまったく効果・効能認められていないものとでは、
断然、前者を使いたいですよね?

 

 

ということで、当サイトでは、

 

薄毛改善には、薬用育毛剤を選んで使うこと!

 

をおすすめしています。

 

 

ただ、先程も言ったように、医薬品の育毛剤は副作用の可能性を秘めています。

 

 

特に女性の場合、絶対に服用してはならない成分もあるので、
医薬品の育毛剤はおすすめできません!

 

 

その点、安心して使えるのが医薬部外品の薬用育毛剤です。

 

医薬部外品の場合、即効性はないので効果を実感するまでが緩やかですが、
医薬品の育毛剤のリスクを考えると、断然医薬部外品をおすすめします。

 

毎日使用するものですし、あなたの体を思えば、
副作用の心配がない方を使ってもらいたいですね!

 

 

女性が育毛剤を選ぶなら、

 

医薬部外品の薬用育毛剤を選んで使うこと!

 

ぜひ、これを重視していただきたいです。

 

効果としてはなだらかですし、薄毛になった頭皮環境を考えてると、
どうしても最低3ヶ月〜半年以上の使用は覚悟しなくてはいけません。

 

その育毛剤があなたに合うものかどうかの見極めには、
やはり少々お時間がかかります。

 

ただ当サイトでは、なるべく早くあなたに合う育毛剤に出会ってほしくて、
薬用育毛剤の中でも、成分が豊富で、
効能バランスが非常に優れたものをおすすめしています。

 

もちろん、安心の医薬部外品の育毛剤です♪

 

 

 

効果・効能が期待できるうえに、安心できる薬用育毛剤か!
毎日使うし、やっぱ体にいいものを選びたいですよね。
これで心おきなく、薄毛改善に励めます☆


 

 

誰だって効果があるものを使いたいし、体にいいものを取り入れたいですからね!